私のゆるゆる生活

mnnoblog.exblog.jp
ブログトップ

コンビニのATMで10数億円の被害

d0187477_11511488.jpg
      (日経新聞の記事より)

全国のコンビニのATMで今月15日、偽造されたとみられるクレジットカードで現金が一斉に引き出される被害があったことが22日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、不正な引出しは少なくとも10数都道府県で行われ、被害額は10数億円に上がる可能性があるという。

南アフリカの銀行が発行したクレジットカードの情報が流出し, 日本のATMで現金を借りるキャッシング機能が悪用されたとみられる。

警察当局は国際犯罪グループが関与しているとみて、窃盗容疑などで捜査を開始。
国際刑事警察機構などと連携し全容解明を急ぐ。

15日の数時間のうちに、東京や大阪など10数都道府県で、ATMから一斉に限度額の現金が引き出されていた。

各地で動員された多数の「出し子」によって現金が引き出されたとみられ、警察当局は防犯カメラの映像などを解析し、行方を追っている。

国内の金融機関からの情報提供で被害が発覚した。
ATMの取引記録から、南アフリカの銀行が発行したクレジットカードの情報が使われていたとみられる。

警察当局は犯罪グループが流出したカード情報をもとに偽造カードを作り、キャッシング機能を悪用して現金を引き出した可能性が高いとみている。


by mnnoblog | 2016-05-24 08:49 | 社会

のほほんと---


by mnnoblog