私のゆるゆる生活

mnnoblog.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧

d0187477_16031077.jpg
  (現代ビジネスの画像と記事より)

年末の北京で、2200万市民の怒りが炸裂している。
その理由は2つある。

一つは、「雷洋事件」に関することである。

雷洋(レイ・ヤン)氏は、湖南省出身の28歳。北京4大名門大学の一角、中国人民大学の環境学部で学士と修士を取得後、中国循環経済協会に勤めていた。

結婚して娘が生まれたばかりだった。

2016年5月7日土曜日の夜9時頃、雷洋氏は、北京市昌平区の自宅を出て、竜錦三街の路上を歩いていた。

この日の晩は、湖南省から親族が、夜11時頃に北京に到着する予定だったため、北京首都国際空港まで迎えに行ったのだ。

そんな雷洋氏は突如、竜錦三街の路上で警官に呼び止められた。

「お前はたったいま、そこのフットマッサージ店で、違法の買春行為をやっただろう。5000元(約8万3000円)の罰金を払え!」

「はっ? 何の事ですか?」

まったく身に覚えのない雷洋氏は、「自分は親族を迎えに行くため、先ほど家を出て空港へ向かうところです」と説明した。

だが、地元の東小口派出所の邢邢永瑞副所長、孔磊、周晶、孫東飛、張英勲の計5人の警官は、雷洋氏を取り囲んで、「直ちにカネを払え!」の一点張り。

しまいに雷洋氏に手錠をかけ、パトカーに乗せて路地裏へ連れて行き、5人で殴る蹴るの激しい暴行を加えたのだった。

雷洋氏がぐったり動かくなり、横たわっても、30分も放っておいた。

その後、救急車を呼んで中西医結合病院に運んだ時には、雷洋氏は息絶えていた。


事件の報道について、中国中央テレビ、北京テレビ、その他中国メディアはすべて、中国共産党中央宣伝部からの圧力を受けて、警察側の主張だけを一方的に報じた。

そのため雷洋氏は、買春したあげく、恥ずかしくて自殺したかのような印象を与えた。


北京の心ある弁護士たちが、弁護団を結成しようと起ち上がったが、すぐに当局に解散させられた。

また、真実を知る少数の人々が、断片的に事実を、次々にネット上にアップしたが、すぐにネット警察によって「秒删」(ミャオシャン=1秒で削除されるという流行語)された。


12月23日、北京市豊台区人民検察院は、邢副所長、孔、周、孫、張の計5人の警官を、不起訴処分とした。

「軽微な法にしか触れておらず、起訴するにあたらない」というのだ。

この判決に、北京のインテリたちの堪忍袋の緒が切れた。


現在35歳の瀋勇平氏は、北京大学法学部を卒業後、2013年に計8話からなるドキュメンタリー番組『百年憲政』を制作した。

だが国家新聞出版広電総局の検閲に引っかかり、放映禁止処分を受けた。


そればかりか瀋勇平氏は、放映禁止処分を受けた『百年憲政』の予告編をネット上で流したとして、2014年4月28日、北京市朝陽区の警察に拘束された。

そして同年12月30日に一年の実刑判決を受けて、服役後に釈放されたのだった。


その瀋勇平氏は12月24日、自分の「微博」(ウェイボー=ミニブログ)に、「雷洋は結局、犬死にした」というタイトルの文章をアップしたのだ。

全文はかなり長いが、要旨は以下の通りだ。


〈 いままで分かっているところでは、少なくとも二人の警察官の罪名ははっきりしている。

一人は過失致死罪であり、もう一人は偽証罪だ。

雷洋の膝を叩き割り、四肢を圧迫し、顔を殴りつけ、手錠で拘束し、首を足蹴りにし、無理やり車に乗せ、救急搬送をせず、人を弄んで死に至らしめ、事実を捏造し、真相を隠蔽し、テレビで買春の汚名を着せ、弁護士の調査を妨害した。

これだけの罪を犯していながら、「軽微につき不起訴」なのだ。

実際は、罪に罪を重ねているではないか!

われわれはこう問わざるを得ない。

この国は一体どんな国なんだ。

警官が市民を撲殺したというのに、何ともないだと? もしも法治国家なら、こうした犯罪は重罪に処するのではないか? もしも民主国家なら、市民を撲殺した警官が懲罰を受けなかったら、市民は納得しないのではないか? 〉


このように、北京のインテリたちの怒りのボルテージは、上がる一方なのである。


不起訴処分が出た翌24日、雷洋氏の母校であり、中国共産党の幹部養成大学でもある中国人民大学のOB・OG会有志も起ち上がった。

北京市豊台区人民検察院に対して、公開書簡を提出し、ネット上で公開したのだ。


中国のインテリたちは、、「雷洋事件」に対する彼らの怒りは、尋常ではない。


さて、北京市民が怒り心頭なもう一つの種は、空気である。


世界最悪の公害都市と化した北京は、視界もおぼつかないほどの大気汚染に覆われている。

日本ではPM2.5と言っているが、中国ではウーマイ(霧霾)と呼ぶ。ウーマイは、いまやすっかり、北京の冬の風物詩と化した。


まっとうな空気を吸いたいという基本中の基本的人権さえ、いまの北京市民には許されていないのである。


ウーマイによって、中国の首都は、少なくとも二つの大きな損害を被っている。


一つは、2200万市民の健康被害である。

ウーマイの指数が500近くなると、視界が数十メートルしかなくなり、日中でもまるで夜のようになる。

そしていくら防御して歩行しようが、微粒子が顔や頭皮にへばりついてきて、激しい眼痛、耳痛、頭痛などに見舞われる。

それでも耐えていると、次第に背骨に激痛が走るようになり、ついには立っていられなくなるのだ。


ウーマイのもう一つの被害は、経済被害である。

人々が立っているのも苦しいほどの状態なので、首都の経済活動がマヒしてしまうのだ。

そうかと言って、大気汚染の原因の一つである北京市を取り囲む河北省の製鉄所の稼働をストップさせると、300万人の労働者が路頭に迷うのだとか。


「強い政府」は時に魅力的に映るが、政府があまりに強いと、国民は犠牲を強いられるということだ。



by mnnoblog | 2016-12-31 08:02 | 国際
d0187477_19170059.jpg
  (日経サイエンスの画像と記事より)

私たちの腸の中には重量換算で1.5キログラムもの細菌がすんでいる。
これらの腸内細菌には人体に有益な善玉菌と有害な悪玉菌があるほか、腸内の環境によってどちらにもなる日和見菌もある。
善玉・悪玉も常に同じ役割を果たすわけではなく、条件次第で変化する。

これまでの研究から、腸内細菌の構成は、年齢や生活習慣などの違いから個人差が極めて大きいことがわかってきた。
さらに腸内細菌は食物の消化・吸収だけでなく、免疫系や神経系の働きとも密接に関わっているため、こうした個人差から有用な情報が得られれば、健康維持の手がかりとなる。

ただ、腸内細菌が健康に及ぼす作用は穏やかで、医薬品としては整腸剤として乳酸菌が実用化されている程度というのが、多くの医薬研究者の見方だった。

それが2013年、オランダの研究グループが、欧米で深刻な問題となっている薬剤耐性菌、再発性クロストリジウム・ディフィシルの治療で、健康な人から採取した便を生理食塩水に溶解して、抗菌剤とともに患者に投与したところ、抗菌剤単独治療よりも治療効果があることを発表してから状況が大きく変わった。

抗菌剤単独の患者の治癒率は30%程度だったのに対し、こうした併用投与を行った患者の治癒率は約94%と大きな開きが出た。
この結果を受け、腸内細菌に製薬企業が注目するようになった。

腸内細菌創薬には大きく分けて3つの分野がある。
1つは先に紹介した薬剤耐性菌などの感染症。
もう1つは炎症性大腸疾患。
3つめは特定の疾患ではなく、腸内細菌の構成を適正化する新薬の開発だ。

創薬以外には、腸内細菌を分析して健康指導を行うパーソナル健康サービスがあり、この分野にもベンチャー企業が続々参入している。


by mnnoblog | 2016-12-30 08:15 | 健康
d0187477_12015702.jpg
  (読売新聞の記事より)

インド国防省は26日、核弾頭を搭載でき、中国全土を射程に収める長距離弾道ミサイル「アグニ5」(射程5500~5800キロ)の4回目の発射実験に成功したと発表した。

インドメディアによると、同省関係者は「最終試射」としており、今後、実戦配備への準備が本格化し、中国の反発を招く可能性がある。

実験は東部オリッサ州で行われた。
アグニ5は複数の核弾頭を装備し、異なる目標を攻撃できる「各個誘導多核弾頭」の技術を採用しており、最大1・5トンまでの核弾頭を搭載することが可能という。
インドはさらに性能を強化し、射程が6000~8000キロとされる新型ミサイル「アグニ6」の開発も進めている。


by mnnoblog | 2016-12-29 08:01 | 国際

日米首脳が真珠湾慰霊

d0187477_11433198.jpg
  (JIJI.COMの画像と記事より)

安倍晋三首相とオバマ米大統領は27日午前(日本時間28日朝)、旧日本軍が1941年に米国との戦端を開いたハワイの真珠湾を訪れ、犠牲者を慰霊した。

首相はこの後の演説で、二度と戦争を繰り返さない決意を表明するとともに、戦後に強固な同盟を築いた日米の「和解の力」を国際社会に向けて発信した。
謝罪や反省の言葉は盛り込まなかった。

日米の首脳がそろって真珠湾を訪れるのは開戦後の75年間で初めて。
攻撃を受けて沈没した戦艦アリゾナの上に建つ追悼施設「アリゾナ記念館」で献花し、黙とう。
この後、海に花を投じ、犠牲者を悼んだ。

首相と大統領はこの後、アリゾナ記念館から対岸の埠頭(ふとう)に移動し、並んで演説した。

首相は「日米は歴史にまれな、深く強く結ばれた同盟国になった」と指摘。
「私たちを結び付けたものは、寛容の心がもたらした『和解の力』だ」と語り、戦後の平和と繁栄を下支えした米国への謝意を示した。

一方、オバマ氏は演説で、「一番の敵対国であっても一番力強い同盟国にもなり得る。
それこそがこの真珠湾が示す真実の和解の力だ」と述べ、首相の真珠湾訪問の意義を強調した。


by mnnoblog | 2016-12-28 11:48 | 国際
d0187477_19301962.png
  (日経新聞の画像と記事より)

兵庫県企業庁は、同庁が管理する2カ所のロックフィルダムにおいて、堤体(ダムの本体。読みは「ていたい」)を使った太陽光発電事業を計画している。

姫路市内にある神谷(こたに)ダムと加古川市内の権現ダムで実施するもので、2013年秋から2014年初頭までに発電施設の設置工事を開始して2014年度内の発電開始をもくろんでいる。
県の計画では、事業収益として20年間で合計約10億円を見込む。年間収益は5000万円に上る計算だ。

神谷ダムは水道用、権現ダムは工業用水用として利用されており、堤体が南向きである。
その勾配は水平面に対して前者が26度、後者が22度。方位角も傾斜角も、日本で太陽光発電パネルを据える際に、高効率を実現しやすい条件だった。

二つのダムを合わせると、太陽光パネルを設置できる堤体の面積は約5.1ヘクタール(ha)に達する。
反射による光害を招くような施設も周囲にはない。
県の試算では、二つのダムの年間発電電力量は合計約510万kWhに及ぶ。
一般家庭であれば1500世帯ほどが1年間に使用する電力を賄える。

県が提案募集前に行った試算では、建設費に加えて太陽光パネルの劣化やパワーコンディショナーの部品交換などの経費も考慮した。
20年間にわたって堤体を発電施設として使う点を踏まえた。
20年間の想定支出は、二つのダムで合計33億円ほど。売電価格が1kWh当たり37.8円であれば、年平均で合計約5000万円の収益が上がる勘定だ。


by mnnoblog | 2016-12-28 08:29 | エネルギー
d0187477_17231599.jpg
  (日経新聞の画像と記事より)

政府は「働き方改革」として正社員の副業や兼業を後押しする。

企業が就業規則を定める際に参考にする厚生労働省の「モデル就業規則」から副業・兼業禁止規定を年度内にもなくし「原則禁止」から「原則容認」に転換する。
複数の企業に勤める場合の社会保険料や残業代などの指針もつくる。
働く人の収入を増やし、新たな技能の習得も促す。

安倍晋三首相は副業や兼業について「普及は極めて重要だ」との認識を示している。
少子高齢化による労働力不足を補い、職業能力の向上で成長産業への雇用の流動化も促すためだ。
政府の働き方改革実現会議は年度末にまとめる実行計画に普及の方針を盛り込む。

中小企業庁の委託調査によると副業の希望者は370万人に達する。
IT(情報技術)関連企業では「会社の資産を毀損しない限り報告も不要」にし柔軟な働き方を認めている。
自家用車で人を運んで対価を得るライドシェアの米ウーバーテクノロジーズや民泊のようなシェア経済も副業が支える。

副業・兼業の拡大は大きく3段階で進める。

まず厚労省が「モデル就業規則」を年度内にも改定する。
現行規則では、許可なく兼業・副業をした場合は懲戒処分の対象として罰してきた。

新たに改定する規則では、原則的に副業や兼業を認める規定を盛り込む。
「同業他社に企業秘密が漏洩する恐れがある」「長時間労働につながる」など例外的に副業が認められないケースも併記し、企業や社員が判断しやすいようにする。

モデル就業規則は企業への強制力はないが、中小企業ではそのまま転用する例も多いため、波及効果に期待している。

第2段階として、社会保険料負担のあり方などを示した政府指針(ガイドライン)を来年度以降につくる方向だ。

現行の労働法制では、複数の企業で働いた場合「社会保険料や残業代をどの企業が支払うか」「労働災害の原因はどの企業か」の基準がなく、副業・兼業解禁をためらう企業も多いためだ。

第3段階では人材育成のあり方を改革し、来年まとめる成長戦略に明記する。

正社員の実践的な人材育成に特化した大学のコースを新設する。

失業率の低下を踏まえ、厚労省の職業訓練も失業対策から実践的な訓練に重点を置く。


2030年に約79万人の労働力不足が予想されるIT分野では望ましい技術目標を定めて、訓練水準を高める。


今後、正社員の兼業になお慎重な産業界との調整や、過重労働への歯止め策などが課題となる。



by mnnoblog | 2016-12-27 08:20 | 社会
d0187477_19355539.jpg
  (キズモード・ジャパンの記事より)

人生で一度は行ってみたいけど…。

宇宙に行くのってどんな感じなんだろう?って誰もが考えたことありますよね。
それに今は一般人が宇宙に行くことは単なる妄想ではなくなってきています。
でも、地球に住むための機能しか持たない私たちの身体は、宇宙に行くと一体どうなってしまうんでしょうか?

まず最初に、体重や重力を支える必要がなくなった骨がだんだんもろくなってしまいます。
地球に帰ったら骨折しやすくなるそうです。
その次は足と腰の筋肉。
こちらも無重力で使う必要がなくなるので、しだいに弱くなってしまいます。
宇宙滞在中にはランニングマシーンなどで鍛えましょう。

そして、なんと目と心臓にも影響があるんです。
目の後ろ側は平らになってしまい、心臓は丸っこくなってしまいます。
心臓の変化は、宇宙で血が少なくなるのが要因かもしれません。
なので、地球に戻ったら貧血で倒れてしまう危険があります。

宇宙に行くのはすごい経験ですが、それと引き換えに体が大変なことになりますね。それでもやっぱり行ってみたい...。

宇宙で暮らすと背が伸びる…でも腰痛は深刻になって戻らない
地球を離れた宇宙飛行士、心疾患での死亡率が5倍と判明。


by mnnoblog | 2016-12-26 08:34 | 宇宙
d0187477_19213720.jpg
  (gooニュースの画像と記事より)

江戸時代から明治初期の大阪・中之島に、世界遺産・厳島神社(広島県)と同じような水上の鳥居が立っていたことを裏付ける写真が見つかった。

当時の広島藩蔵屋敷にあった厳島神社の船着き場近くにあり、安芸・宮島の「本家」と同様、米などの物資を運ぶ航海の安全を祈願して建立されたとみられる。

「天下の台所」と呼ばれた大阪には、各藩が回送した米や特産物などを保管する蔵屋敷が立ち並んでいた。
堂島川沿いにあった広島藩の屋敷は中でも大きく、船が屋敷内に入って荷揚げできる「船入」(船着き場)もあった。

今回見つかった写真には、船入の水面を海に見立てる形で建てられた鳥居が写っていた。


by mnnoblog | 2016-12-25 08:20 | 歴史

足長おじさんは誰?

d0187477_09592055.jpg
  (日経新聞”春秋”の記事より)

報告義務ナシ、返済不要。
ただし基金に拠出したのが誰かは絶対に教えない。

かつてこんなユニークな奨学金制度があった。
運営する財団は約20年にわたり理工系の若手研究者1735人を支援した。
奨学生らの謎が解けたのは1983年、財団が解散したときである。

足長おじさんはホンダの創業者、本田宗一郎氏と、その名参謀として知られた藤沢武夫氏だったことが明かされた。

とことん匿名にこだわる。
実名を出してメッセージを込める。
どんな形にしろ、他者を思いやっての行いを知れば心が温まる。

漫画タイガーマスクの主人公「伊達直人」を名乗り、児童施設にランドセルを届けた前橋市の河村正剛さんは自ら仮面を脱ぎ捨てた。
「僕が出ることで支援拡充につながれば」と呼び掛けている。

東京都内では「子ども食堂」の案内を目にすることが多くなった。
NPO法人や近所のおじさん、おばさんが食事をこしらえ、居場所のない地域の子どもたちと食卓を囲む場だ。

それぞれの立場で、できることは何かと考えてみる。
だれもが気負わず、本田宗一郎や伊達直人になる社会であれば、希望は失われないと思う。


by mnnoblog | 2016-12-24 08:57 | 社会
d0187477_18475711.jpg
  (現代ビジネスの画像と記事より)

昼食後、デスクに向かって仕事をしていると、あるいはぼんやりテレビを見ていると、急に強烈な眠気を感じることはないだろうか。

だるくなったり、イライラしたり、集中力が失われる。食べてもまたすぐに空腹感を覚えることもある。そういう人は血糖値の異常を疑ったほうがいいかもしれない。

健康診断の血液検査で血糖値の項目は必ず入っている。
この値が高いと糖尿病の可能性が高くなるとされ、医者に注意を促されるが、実は健康診断では発見できない「隠れた異常」が現代日本人に蔓延していることがわかってきた。

それが「血糖値スパイク」だ。これは、食後の短時間に限って血糖値が急上昇し、またすぐに急降下するというもの。
空腹時血糖の正常値の上限は109mg/dLとされているが、食後はこの値を上回ることがある。

通常の健康診断では異常がみつからないので、無自覚の人も多いが、潜在的な患者数は1400万人以上に及ぶと推計されている。

なぜ急激な血糖値の乱高下は身体に悪いのか。
東京慈恵会医科大学の糖尿病・代謝・内分泌内科講師の坂本昌也氏が解説する。

「血糖値の急上昇が繰り返されると、血管内の内皮細胞がダメージを受けます。

そこに炎症が起こる結果、血管の壁が厚くなる。これが動脈硬化の原因になります。

血糖値スパイクのみで重大な病気になる可能性は高くないですが、そこに高血圧や脂質異常症が加わることで心筋梗塞の発症にもつながります。

また糖尿病の患者さんで血糖値のスパイクが高いと認知症を発症している人が多くなるという調査結果があります。

これは、脳の血管がダメージを受け続けたことで、気づかぬうちに小さな脳梗塞が起きているからだと考えられています」


血糖値スパイクは、肥満の人がなるとは限らず、やせ形の若い人でもこの症状に悩まされている人も多い。

知らず知らずのうちに、内臓や血管にダメージを与える血糖値スパイクを避けるためには、どのような対策をとればよいのだろうか。


まずは食事の摂り方だが、血糖値上昇の原因に直接関係する糖分は当然、摂りすぎてはいけない。

GI値という指数がある。

これは純粋なブドウ糖を摂取したときの血糖値が上昇するスピードを100として、食物の血糖値上昇率を測った数字。

GI値は血糖値管理の重要な指標となる。管理栄養士の川端理香氏が語る。


「GI値の高い食べ物の代表は純粋な甘味、砂糖やはちみつです。

そして精製された白い小麦で作られたパン。

パンにジャムをつけて食べるのが最も血管を傷つける食べ方ですね。

糖と同時に油や食物繊維を摂ると血糖値の急上昇が抑えられる。

だからバターが入ったパン、例えばクロワッサンのようなパンのほうが、純粋に塩と小麦でできている食パンやフランスパンよりも血糖値を上げにくい」


同じく白い小麦100%で作られているうどんや素麺もGI値の高い食べ物だ。

同じ炭水化物でも玄米や全粒粉のパン、蕎麦などはGI値が低いので、食生活に積極的に取り入れたい。


また食べる順番も血糖値の上昇に大きく関わってくる。


「最初に糖分を食べると血糖値が一挙に上がるので、食物繊維や水分、もしくは肉のようなタンパク質から先に摂るようにしましょう。

サラダやおかず、汁物などから食べ始める、あるいは食事の前にちょっと水分を摂っておくと、血糖値スパイクは緩和できます。

白米ではなく酢飯や、海苔巻にすることもお勧めです」(川端氏)


野菜の食物繊維は腸に壁を作って、糖の吸収を抑えてくれる。

またタンパク質や脂質には、胃腸の動きを遅くするホルモンを放出する働きがある。


時間がないから、あるいは前夜の酒で食欲がないからといった理由で朝食をきちんと摂らない現代人は多い。

だが、朝食を抜くと血糖値スパイクが悪化する。


「長い時間の空腹は低血糖状態を招くので、体内で血糖値を上げるホルモンが分泌されます。

その状態で急に昼食を摂ると、血糖値はグンと上昇するのです。

血糖値スパイクを起こさないためには、朝昼晩、規則正しい食事を心がけるべきです」(前出の坂本氏)


さらに早食いも、急激なスパイクを招きやすいので慎むようにしよう。


効果的なのは、食後に軽い運動をすることだ。

身体を動かすと胃腸の活動が緩やかになり、糖分の吸収がゆっくりになるからだ。


毎日の生活のちょっとした工夫で、血糖値スパイクを軽減することができる。

知らず知らずのうちに、血管や内臓を傷めてしまわないためにも、健康的な食べ方を忘れないようにしたい。



by mnnoblog | 2016-12-23 08:46 | 健康

のほほんと---


by mnnoblog