私のゆるゆる生活

mnnoblog.exblog.jp
ブログトップ

亜麻仁油、ごま油、オリーブ油

d0187477_09351872.jpg

先日、TVで「亜麻仁油・ごま油・オリーブ油」が健康食品として優れているという番組があった。

・亜麻仁油
亜麻仁油はカナダや北海道で栽培されている亜麻と言う植物の種子から搾り取る油で、特徴はα―リノレン酸を含んでいる事である。

α―リノレン酸を摂取するとその一部が体内でDHAやEPAに変化することで、血液をサラサラにしてくれ、高血圧や動脈硬化、心疾患や脳卒中などの予防に効果があると認められている。

・ごま油
ごま油の油成分で一番多いのがリノール酸。
リノール酸は体内で合成する事ができないので食事から摂取する必要ある必須脂肪酸である。

リノール酸を摂取することで、コレステロール値を改善する効果があるとされている。
ただ、摂取し過ぎると免疫細胞の働きを阻害するのでアレルギーの原因になるともいわれている。

・オリーブ油
オリーブ油の油成分の中で一番多く占めるのがオレイン酸である。

オレイン酸は体内で合成する事ができる。
また、オレイン酸は多く摂取すると体内の合成量が減るだけなので、取り過ぎるという事が少ない油である。

オレイン酸はコレステロールを改善する効果があり、リノール酸のように取り過ぎて善玉コレステロールまで減らしてしまう事もなく、悪玉コレステロールに限定して減らしてくれる。

TV放送の翌日、女房が亜麻仁油を買いにスーパーへ行ったが、全部売れ切れていて、他のスーパーでやっと1個見つけたと言っていた。

皆さん本当に健康には関心が深く、体にいいと思えばすぐに購入している事とTVの反響はすざましいと思いました。


by mnnoblog | 2018-06-03 08:34 | 健康