私のゆるゆる生活

mnnoblog.exblog.jp
ブログトップ

今日は「敬老の日」

d0187477_15214253.png

今日は「敬老の日」である。

市の福祉協議会から「敬老の集い」なるハガキが毎年配達されるものの「集い」に行った事はない。

自分が老人である事をその「集い」を運営している人からも、また自らも認めることに対して喜んで行く気にならないからである。

要するに抵抗しているのである。
老人の反抗である。

先日の新聞に、今年100歳になる人は3万2097人とあり、その内、女性が2万7461人で86%を占めると記載されていた。

男性の人数は記載されていない。
引き算すると、4636人である。

余りにも少ないので、記載することを止めたとしか思えない。
圧倒的に女性が長生きである。

これは紛れもない現実であるから仕方がないがーーー
今から100年前、つまり100歳になった人が生まれた人数を調べてみた。

1918年の出生数は179万1992人、内、男性91万4685人、女性87万7307人と男性が多い。

この人数から、100歳までの生存率は男性0.5%、女性3.1%。
1918年から2018年までには戦争があったから、男性の生存率は少なくなったと言えどもである。

だから私は「敬老の日」は嫌なのである。

by mnnoblog | 2018-09-17 08:20 | 日記