私のゆるゆる生活

mnnoblog.exblog.jp
ブログトップ

愛知県小牧市の民家に隕石落下!

d0187477_17321930.jpg


9月26日、夜10時半頃、愛知県小牧市の民家へ轟音と共に550gの隕石が落下し、民家の屋根を20cmもの穴をあけたとの事。

隕石ではないかとの事で、民家の人は国立科学博物館にて調査を依頼したところ、「46億年前にできた隕石」との結論を得た。

同博物科学館ではこの隕石を「小牧隕石」と名付けたという。
国内の隕石としては52番目との事。

日本では一般に最初に拾った人が隕石の所有者となるらしい。
私有地で見つかった場合、土地にめり込んでいればその土地の所有者のもので、めり込んでなければ拾った人に所有権があるとの事である。

今回は幸いにも被害は屋根に穴が開いただけだったらしいが、人に当たっていれば大変な事故となった事でしょう。
本当に世の中何が起こるか分からないという出来事でした。

by mnnoblog | 2018-11-09 08:10 | 日記