私のゆるゆる生活

mnnoblog.exblog.jp
ブログトップ

「本物の孫の手」で

d0187477_15400251.jpg


また、かゆい季節がやってきた。
70歳ぐらいから、冬になると肌が乾燥するせいか、背中がかゆくなる。

年を取ると、肌の保湿性が衰えてくるので肌が乾燥しやすくなる。
保湿クリームを塗って対応をすればよいのだが、いつも塗っておくわけにもいかず、夜布団に入って暫くするとかゆくなってくる。

肌を荒らすことは重々承知の事だが、この時ばかりは「孫の手」に手が伸びてしまう。

「孫の手」とはよく言ったもので、かゆいところを探してこれで掻くと実に気持ちが良い。

本当の孫に背中を掻いてもらった事がない。
一度掻いてもらいたいと思っている。

「孫の手」より「本物の孫の手」のほうが気持ち良いだろうなと思っております。

by mnnoblog | 2018-11-15 08:10 | 独り言