私のゆるゆる生活

mnnoblog.exblog.jp
ブログトップ

宝塚高原ゴルフ倶楽部

d0187477_18543610.jpg

6月21日、元会社の仲間とゴルフを楽しんだ。
プレイしたゴルフ場は、1964年設立の宝塚高原ゴルフ倶楽部。

20~30ヤードの打ち下ろしのコースもあるが、丘陵コースとしては全般的にフラットで趣のあるコースである。
風は少し吹いていたが、快晴で暖かくゴルフ日和な一日であった。

前半ハーフは運動の為カートには乗らず、フェアーウエーを歩いてプレイした。
スコアーは44/48=94であった。

最近100前後でのスコアーから比べると好スコアーであった。

最近のゴル場はまるで元気な老人クラブの様相となっている。
平日という事もあるが、プレイしている人は殆ど元気な60歳以上の人たちばかり。

ゴルフが出来るという事は元気な証拠であるからそれはそれで良いのであるが、若者のゴルフ離れが気になります。
団塊の世代が80歳頃になるとゴルフ人口が減って、経営難に陥るゴルフ場も出てくることであろう。

私は80歳まではゴルフを続けたいと思っているが、その頃には私がプレイしたことのあるゴルフ場がどのようになっているか心配である。

# by mnnoblog | 2018-05-23 08:53 | スポーツ

健康維持の為に

d0187477_12172893.png


ほぼ毎日、家の周囲を散歩している。
2年ほど前から、血糖値が糖尿病と認定されるまで上昇し出したため、対策として運動を意識して行うようにした。

その所為あって、血糖値は下がり始め今は正常値に落ち着いている。
趣味がゴルフなので運動はこれで十分と思っていた。

思い返せば、5~6年前から血糖値は徐々に上がって来ていた。
正常値を少し超えたぐらいは大丈夫と考えていたが、2年ほど前から急に上がり始めたのである。

日常、外出することなく家にいて、お菓子をかじりながらテレビを見る生活であった。

それからは、ご飯の量を少なめにし、お菓子を食べるのを止め、散歩を行い、ストレッチ体操を取り入れてからは数値が下がってきた。

今では、腕立て伏せ、スクワット等の筋トレと腰回りのストレッチ、散歩のときに2~300mのランニングを行って筋肉と骨に負荷を掛けている。

健康を維持するにはバランスの良い食事と適度な運動が欠かせない。
年を取るほどに意識して行う必要があると思ってます。

# by mnnoblog | 2018-05-22 08:17 | 健康

ヘッドスピード

d0187477_11455219.jpg

「寄る年波には勝てぬ」と言いますか、50台ではヘッドスピードが43m/sあって230ヤード飛んでいたが、今は38m/sに落ち190ヤード程しか飛ばなくなった。

75才では平均より少し上だと思うが、同じコースでプレイしていると、「昔はあそこまで飛んでいた」と言う思いが強くなる。

庭で素振りするにも、単にクラブを振り回すのではなく、ヘッドスピードを確認しながら振ってみようと測定器を購入した。

使用してみると振る度に同じように振っているが、測定値に差が出てくる。
段々とヘッドスピードが高く出る振り方が分かってくる様になった。

この測定器を購入して2か月になるが、ドライバーショットの飛距離が少し伸びてきた。

筋肉は年に関係なく適切に使用すれば向上するという。
まあ、若い頃までに向上するわけはないが、現状維持+αは望めるかもしれないと思っている。

# by mnnoblog | 2018-05-21 08:45 | スポーツ

高齢者の運転免許証更新

d0187477_08305474.jpg

75歳になった先月、運転免許の更新を行った。
70歳の時と違って、免許証を受け取るまで「この人は大丈夫か」と言う認知症機能検査があり時間が掛かる。

私の場合は、認知機能検査を受けるため近くの自動車講習所へ検査日の予約を入れ、2か月後の検査を決める。(検査者が多いので最短で2か月後となる)

2か月後、認知機能検査を受けることになるが、その検査とは、16種類の絵を見せられ、その後5分間ぐらいランダムに記入された数字の中から指定された数字だけ印をつける事をされた後に、16種類の絵が何の絵だったかを記入する事と時計の文字盤を描き、指定された時刻を描く事をやらされる。

検査の結果は1週間後に郵便で送られるが、以下のの判断が示される。
1) 記憶力・判断力が低くなっている。
2) 記憶力・判断力が少し低くなっている。
3) 記憶力・判断力に心配ない。

私の場合は、3)であった。
検査結果を受けて、次の高齢者講習を受けるべく同じ自動車講習所へ講習日の予約をするがこれも2か月待ちとなった。

高齢者講習は30分の運転講義、動体視力検査の後、実車運転を行い「高齢者講習修了証明書」を受け取る事が出来る。

これでやっと運転免許更新が受けられ、免許証と高齢者講習修了証明書を持って門真運転免許試験場で更新手続きを行った。

# by mnnoblog | 2018-05-20 08:09 | 日記

年寄り姿勢

d0187477_10303420.jpg

前期高齢者は65歳~74歳、後期高齢者は75歳~84歳と言われている。
私は現在この前期高齢者である。

前期高齢者の特徴として身体面に表れることが多く、白髪が増える、腰が曲がる、筋力や持久力が落ちる、運動機能の低下、骨や間接に何らかの問題が生じる、聴力・視力が落ちる、免疫や抵抗力が落ち病気にかかりやすくなる、また物忘れが多くなる等である。

今日鏡を見ていて、首が前かがみになっている姿勢に気が付いた。
年寄りの特徴的な姿勢である。

昔からお年寄りを指して「あの人はシャキッとしている」という話をよく耳にした。
話し方もあるが、主に姿勢を指している言葉であろう。

シャッキとした姿勢に戻さなくてはと思い、胸を張り、顎を引いた姿勢をとる。
所謂「起立!」の姿勢である。

すると首の筋肉が張ってしんどい!
筋力が衰えているのである。

しんどいが「起立!」の姿勢を出来るだけ維持しようと思う。
1か月も経てば、筋力が付き自然に出来るようになっているであろう。


# by mnnoblog | 2016-06-21 11:16 | 独り言

のほほんと---


by mnnoblog