私のゆるゆる生活

mnnoblog.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日記( 9 )

熱帯夜

d0187477_09381366.jpg

以前のニュースで「今夜も熱帯夜です」という決まり文句の言葉をよく耳にした。

「熱帯夜」は夜間の最低気温が25度以上の事なのだが、連日連夜25度以上の日が続いているにも拘らず、最近のニュースでは聞かれなくなった。

夜間の気温が30度を超すと、「超熱帯夜」とか「スーパー熱帯夜」とかいう言葉はあるようなのだが、この言葉を耳にしない。

それよりも耳にするのは、「熱中症」である。

昨夜は久し振りに涼しい夜だった。
気温を確かめてみると27度であった。

「熱帯夜」の気温であるが、涼しく感じられたのは何故だろう。
連日連夜の気温が30度を超していたから、体がその気温に適応していたのだろうか?

27度でも涼しく感じたのは間違いない。
この涼しさは台風13号のおかげなのか。
そのおかげで良く眠れた。

夏の甲子園が始まっている。
昨日の佐久長聖高と旭川大高の試合は延長12回を過ぎて4対4の同点で甲子園大会初のタイブレイク制が行われた。

暑い球場で14回戦も戦った球児たちにエールを送りたい。

by mnnoblog | 2018-08-08 09:37 | 日記
d0187477_17161574.jpg

私も75年生きているが、今度の台風12号の進路ほど驚いた事はない。

気象庁も「今回の台風のコースは通常と異なるため雨の降り方とか、波が立つ具合が通常と異なっています。これまでの経験が通用しない場合があります」と言っている。

今迄、迷走台風と言ったものはあったが、全て時計回りで動いていた。
反時計回りの台風は初めてである。

被害も出ている。
その中に7月28日に起こった小田原市の国道での高波による救急車の被害である。

当時、救急車には救急隊員と体調不良を起こした71歳の男性とその妻と付き添いの女性が乗車していた。

高波により救急車は止まり、救急車から降りた隊員は、ロープで自身と女性を繋ぎ、フェンスで結んで襲い掛かる高波をしのいだという事です。

九死に一生を得た女性たちは、”もう駄目だ”と思ったそうです。

搬送中だった71歳の男性も担架に運ばれ無事だったそうです。
本当に良かった!

by mnnoblog | 2018-08-02 08:55 | 日記

「お元気ですね!」

d0187477_07105598.jpg

今朝、いつもの様に小学校の運動場の横の道250mをジョッギングしてると、同年配の人から「お元気ですね!」と声を掛けられた。

私としては少し嬉しい気持ちと気恥ずかしい思いが混じって「いえ、いえいえ」と答えるしかなかった。

毎日、家の周囲を30分程少し速足で散歩している。
歩き始めの小学校の所は1直線なので、足腰の骨を鍛える意味で、ジョッギングすることにしている。

夏場は朝早いほうが幾分涼しいので6時半頃起きて散歩する。
同じ時間に散歩している人もいる。
お互い挨拶する人もいれば、しない人もいる。

散歩する道はいつも同じであるが、古くなった家を取り壊し、新しく建て直す状況や、玄関先の鉢植えの花が咲き始めたりする様子が観察できて楽しい。

血糖値を下げるために始めた散歩であるが、「お元気ですね!」と言われた以上、当分続けるつもりである。

by mnnoblog | 2018-07-05 08:10 | 日記

梅雨明け?

d0187477_16344529.jpg
昨日、気象庁は関東甲信地方の梅雨明けを発表。
平年より22日も早い梅雨明けである。

29日の関西地方は時々雨が降り、蒸し暑く、梅雨明けにはほど遠い気候であった。
TVで兵庫県にあるABCゴルフ倶楽部で行われていた女子プロの中継を観ていたが、最終組が前半ハーフを終えた時、豪雨となり試合は中止したほどである。

梅雨明けが関東からと言う事も珍しいのではないか。
九州、四国、関西、中部を経て関東と言う順序なのではないかと奇異に感じる。

ジメジメとした気候より、カラッと晴れた方が好ましいとは思うが、30度以上の日が続くとこれまた熱中症対策を考えなければならず、夏の暑さも大変である。

昔と違い、エアコンが普及したおかげで夏の暑さもしのげることができる。
”文明の利器様様”である。

by mnnoblog | 2018-06-30 08:34 | 日記

赤い月への願い事

d0187477_06534623.jpg

満月だった昨日の夜、月が赤く見えた。

夕日が赤く見えるのと同じ現象で、地平線近くで見られると言う。

赤い月を見ると願い事がかなうと言います。
願い事はかなうのでしょうか?

by mnnoblog | 2018-06-29 08:40 | 日記

年寄りの暮らし

d0187477_18503309.png

何も考えず、眼を閉じて、リクライニングシートに身を委ね、Radio Tunesから流れる「滑らかなラウンジ」の曲を聴いている。

妻が買い物に行っている間、音量を上げて好きな曲を聴くのが一時の楽しみである。

Logicoolのウ―ファーから発する低音が心地良い。

今日は良く晴れた一日であった。
毎朝、NHKの「半分、青い」を見ながら朝食。
8時から自分の部屋で女子プロのゴルフ中継を見た後は30分の散歩に出掛け、午後から続きのゴルフ中継を見る。

それが終わると、女子プロのスイングをイメージしながら、庭で素振りとアプローチの練習。

ちょっと疲れたところで、音楽を聴いている状況である。
音楽を聴きながら、リクライニングから起き上がりスクワットと腹筋を行う。

毎日が日曜日の暮らし、24時間丸々自分の時間である。
その時間が自分をダメにしてしまう。
ある程度メリハリをつけた生活をしなければ、ボケてしまう。

行動的でない自分に、叱咤しながら行動的であろうと考えて暮らしている。

私の家から20分もあれば、大阪の繁華街に出られる。
行動的であれと言っても、75歳の年寄りが一人で繁華街をウロウロしても仕方がない。

若い頃は人混みの中を歩いていても何ともなかったが、今は疲れる。

軽い運動をした後、紅茶でも飲みながらリクライニングに座り、音楽を聴くのが私の暮らしになってしまった。

by mnnoblog | 2018-06-24 08:02 | 日記

大阪で発生した地震

d0187477_05155986.gif


6/18の朝8時前に発生した地震の震源地は、私の住んでいる所からすぐ近くであった。

最初、ドンと大きく突き上げられた衝撃があり、次に大きな横揺れが続いた。
阪神大震災と同じ衝撃であったが、揺れる時間は短かった。

後に気付いたが、この揺れの時間が同じであったなら、阪神大震災と同じ被害となっていたのではないかと思われる。

今回の地震はマグニチュード6.1で、震源地は大阪北部を東西に延びる「有馬・高槻断層帯」の南とのニュース解説である。

調べてみると、大阪は活断層に囲まれている。

大阪を南北に縦断する「上町断層帯」、阪神大震災の震源地であった「六甲・淡路島断層帯」、生駒山地の「生駒断層帯」である。
悲しいかな、我々は断層帯の上で暮らしているのである。

最近では千葉県沖での地震多発、桜島の噴火、今年になって、ニューギニアのM7クラスの地震、ハワイ島のこれもM7クラスの地震とマグマの噴火と地殻変動が活発化している様に思われて仕方がない。

今回の地震、南海トラフ巨大地震に続く可能性もあるとの話もある。
自然災害が起こる度に何もできない人間の無力さを痛感する。

by mnnoblog | 2018-06-19 08:00 | 日記

つるバラの剪定

d0187477_13431689.jpg
d0187477_13432526.jpg


6年前、我が家の玄関脇につるバラを植えた。
そのバラが成長して枝を張り、白いバラを毎年咲かせてくれる。

5月初頃咲始め、中旬頃には満開になるが、それ以降は花が散り始める為、毎朝玄関回りを掃除している。

風が吹いた後は広範囲に散り花が拡散しているので、掃除も大変である。

少し花は残っているが、剪定をすることにした。
少し太い枝ごと思い切って剪定してみると、かなりすっきりした姿となった。

12月にはもう一度剪定して、来年花が咲くのを楽しみにしたい。

by mnnoblog | 2018-05-28 14:02 | 日記

高齢者の運転免許証更新

d0187477_08305474.jpg

75歳になった先月、運転免許の更新を行った。
70歳の時と違って、免許証を受け取るまで「この人は大丈夫か」と言う認知症機能検査があり時間が掛かる。

私の場合は、認知機能検査を受けるため近くの自動車講習所へ検査日の予約を入れ、2か月後の検査を決める。(検査者が多いので最短で2か月後となる)

2か月後、認知機能検査を受けることになるが、その検査とは、16種類の絵を見せられ、その後5分間ぐらいランダムに記入された数字の中から指定された数字だけ印をつける事をされた後に、16種類の絵が何の絵だったかを記入する事と時計の文字盤を描き、指定された時刻を描く事をやらされる。

検査の結果は1週間後に郵便で送られるが、以下のの判断が示される。
1) 記憶力・判断力が低くなっている。
2) 記憶力・判断力が少し低くなっている。
3) 記憶力・判断力に心配ない。

私の場合は、3)であった。
検査結果を受けて、次の高齢者講習を受けるべく同じ自動車講習所へ講習日の予約をするがこれも2か月待ちとなった。

高齢者講習は30分の運転講義、動体視力検査の後、実車運転を行い「高齢者講習修了証明書」を受け取る事が出来る。

これでやっと運転免許更新が受けられ、免許証と高齢者講習修了証明書を持って門真運転免許試験場で更新手続きを行った。

by mnnoblog | 2018-05-20 08:09 | 日記

のほほんと---


by mnnoblog