私のゆるゆる生活

mnnoblog.exblog.jp
ブログトップ

年金の支給

d0187477_16385549.jpg
私は年金受給者である。
私の場合は60歳から老齢厚生年金を、65歳から老齢基礎年金を受給している。

今は老齢厚生年金も老齢基礎年金も65歳からの受給となっている。
将来的には68歳からの受給になるかも知れない。
これは全て、団塊世代への支給すべき年金額が足らない事による。

何故こんな事になったのか。

少子化及び長期間の低成長経済もあるが、それより年金の無駄遣いが大きかったのではないかと思っている。

・グリーンピア
全国に13カ所、リゾート風の大規模保養施設を建設したが、ほとんどが赤字経営に陥り、民間企業に売却された。

・ウェルサンピア
厚生年金休暇センターは全国で11施設、厚生年金健康福祉センターは全国で22施設、厚生年金スポーツセンターは全国で4施設あったが、2005年より廃止・売却されている。

・厚生年金会館(ウェルシティ)
全国で21施設すべてで2002年度25億円の赤字となり、その補填に税金が投入された事で批判が高まり、2010年には全施設が閉鎖され、その後民間へ売却された。

・厚生年金老人ホーム
全国265施設のうち2002年度で256施設が赤字経営であった為、2010年にはすべての施設の廃止と売却がなされた。

以上のように年金支給以外の用途に使用された金額は56年間で6兆8000億円の高額になる。
一方、譲渡等で得た売却総額は2000億円しかない。

平成28年度の公的年金の運用資産は132兆751億円である。
年金の無駄遣い額は現在の資産から考えると4.5%に過ぎないが、支給年齢を上げなければならないという必要はなかったかも知れないと思っています。

# by mnnoblog | 2018-06-13 08:38 | 気になる事柄

趣味はパソコン

d0187477_08421350.jpg

私はパソコンが好きだ。
一日のうち数時間パソコンと対面している。

ブログを作成したり、ニュース記事を検索したり、解らないことを調べたり、ゲームをしたりしている。

私がパソコンに出会ったのは、MSXからである。
その頃、パソコン教室でBASICを学んで簡単なプログラムを作り楽しんでいた。

その後、Windows98、XP、Vista、10とそれぞれの機種のパソコンを購入して遊んでいる。

一番の違いはインターネットの回線速度であろう。

98ではインターネットに繋がるのが遅く、イライラしながら辛抱強く待っていたものである。

XPになると多少改善されたが、今の10と較べると格段の差がある。

メモリー容量も4GBから今は1TBである。
コンピューターの技術の進歩には、目を見張るばかりである。

今のパソコンでやりたい事はフライトシュミレーターゲームである。
ジェット機や軽飛行機で世界の空を飛んでみたい。

# by mnnoblog | 2018-06-12 08:41 | 独り言

憧れのバースデイケーキ

d0187477_18120632.jpg


私は甘党である。
特にケーキは大好きである。

しかし、今はケーキを食べられない。
血糖値が糖尿病の領域にまで上がってしまったからである。

4~5年前から、血糖値が徐々に上がっていたが、正常値を超えるまでは特に気にしていなかった。

正常値を越え、医者から薬を出されるようになると、さすがに無視するわけにはいかなくなった。

それからは、間食を止め、ご飯の量を減らし野菜を多く食べ、散歩と自己流筋トレを行う事1年余り

血糖値はやっと正常値上限までに下がってきた。
しかし、大好きなケーキを食べさせてもらえない。

誕生日には必ず食べていたのに--------
ケーキでなくても良い。シュークリームでも良いから-------

# by mnnoblog | 2018-06-11 08:11 | 健康

高齢者の実車講習

d0187477_06303930.gif

75歳以上の運転免許保有者は約540万人いると言う。
内、運転免許証を自主返納した人は、2017年度で約25万人だそうである。

また、運転免許更新の時に認知症と診断された人は約5万7000人でその内、医者の診断前に自主返納した人は約1万3600人、医者の診断で自主返納した人は約1900人だそうである。

私も75歳になって運転免許の更新を行い、認知症診断を受けたが、その結果は問題なしであった。

問題なしと診断された人は、その後、2時間の実車を含む講習を受ける。

その実車講習は自動車講習所内のコースを運転して、その人の運転技能を講習所の教官が見るのであるが、中には危ない運転をする人もいるとの事である。

そのような人でも、2時間講習を受ける人は高齢者講習終了の証書を受け取れるらしい。

この修了証書を持って運転免許更新ができるのであるが、75歳以上の人を対象にした更新手続きは、認知機能検査を主体に検査し、実際の運転技能診断をあいまいにしている事に対して多少疑問を感じる。

実車講習で危険な運転をしていると教官が判断した人には、教習所で再度実車講習を受けさせる様にする方が、その人の為だと思いますがどうであろうか。

# by mnnoblog | 2018-06-10 08:17 | 気になる事柄

気候変動

d0187477_19032510.jpg


梅雨入りした。

今日も雨が降っている。


最近の雨は“ザァー”と降ることが多い。

昔の梅雨時の雨は、本当に”シトシト”と降っていた。


豪雨のような降り方は無かった様に思う。

雨の降り方が徐々に変わってきた感じがする。


私が少年の頃は、夏には、夕立があった。

スコールのようにサァ―”と降って、それで終わり。

暑い地面に夕立が降ると、一挙に涼しくなった。


”夕涼み“である。

縁側に蚊取り線香を置き、うちわで扇ぎながら、夜空を見上げると、一面の星空。

夕立のおかげで、暑くて寝苦しい夜を過ごさなくて済んだ。


その夕立が無くなったのは、いつごろからだろうか?

私が中学生だった頃には無くなっていたように思う。

今思えば、その頃から気候は徐々に変わってきたのかも知れない。


# by mnnoblog | 2018-06-09 08:02 | 気になる事柄

のほほんと---


by mnnoblog